石井裕之

1963年・東京生まれ。
催眠療法やカウンセリングの施療経験をベースにした独自のセミナーを指導。
人間関係、ビジネス、恋愛、教育など、あらゆるコミュニケーションに活かすことができ、
誰にでも簡単に実践できる潜在意識のノウハウを一般に公開。
2008年10月には、東京国際フォーラムにて、5000人を集めるビックセミナーを成功させた。
(現在DVD好評発売中)
石井裕之のセラピスト体験の集大成ともいえる目標達成プログラム
『ダイナマイトモチベーション6ヶ月プログラム』(フォレスト出版)は、
2年間で1万人の手に渡る大ヒット作となっている。

最新刊はひろさちや氏との共著『「損する生き方」のススメ』。
累計60万部突破のベストセラーシリーズとなった『「心のブレーキ」の外し方』(フォレスト出版)は
いまも全国の読者から熱い感謝の手紙が絶えない。
『あるニセ占い師の告白』、『コールドリーディング入門』(以上、フォレスト出版)など、
「コールドリーディング」シリーズも累計80万部にのぼる。
そのほか、『壁〜どんな壁も乗り越えることができるセラピー』(フォレスト出版)、
『自分を好きになれないキミへ』、『かぼ〜アクリルの羽の天使が教えてくれたこと』、
『ダメな自分を救う本』(以上、祥伝社)、『チギレグモノ、ソラノシタ』(小学館)など、
著書は20数冊、累計200万部以上にのぼる。
日本テレビ「おもいッきりテレビ」、テレビ東京「サイコラッ!」、フジテレビ「奇跡体験! アンビリバボー」、
ABC「ビーバップハイヒール」など、テレビ出演も多数。